« 1月: レギュラー 5 NO.81(SNK639K1)を | トップページ | 2月: 下↓のホワイトナイトの精度調整をしたいと »

2007年3月10日 (土)

2月: ホワイトナイトのリューズが手の甲にあたり痛い為、改良されました!

先日お買い上げいただいた、ito932さんからのご報告です。素晴らしい!

ホワイトナイト使用して1Wのレポートです。
まず、3字位置のリューズが結構飛び出していて手の甲に当たって痛い。
ベルトを緩めたり、逆にきつくして手の甲に当たらないようにしたり、色々工夫をしましたが、駄目でした。 
結局リューズの手の平側の角を落とすことにしました。
やすりで削り、1000番のペーパーで仕上げました。
写真では良くわからないと思いますが、ほんの少し角を落としただけで、痛みはほとんどなくなりました。

W_nait_2

 <店長から>
イヤー!すごい、すごすぎです!(^^;

 <ご本人から>
ほんとに楽になりました。
実は趣味で古い自転車のレストアをやっていて、なんだか自転車と時計は通じるものがあるように感じます。
よろしかったら私の自転車ブログをお手すきのときにご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/ito932

| |

« 1月: レギュラー 5 NO.81(SNK639K1)を | トップページ | 2月: 下↓のホワイトナイトの精度調整をしたいと »

質問(Q&A以外の有益な)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 1月: レギュラー 5 NO.81(SNK639K1)を | トップページ | 2月: 下↓のホワイトナイトの精度調整をしたいと »