« モーリスラクロアのレベイユAS1931 | トップページ | ステンレスバックの5(SKXS75K) »

2008年3月 8日 (土)

日本製 5 NO.J32(SNKA01J1)

いつもご利用いただく、神奈川のTさんからです!いつもご丁寧にありがとうございます。究極のほめ言葉ですね!(^^)

A01z1 何時もお世話になっております。
この度も、5オートマチック JAPAN=NO.J32 無事到着しました。
有り難うございます、出張しておりまして昨日帰宅後に確認させて戴きました。
ブレスを調整して約一日経過しておりますが、日差 -15秒程度で順調です。
期待どうりと言うか、それ以上と言うか、シンプルなベゼルの中に大きいながらも上品なバーインデックスとソードハンドが調和してデイ・デイト窓に枠が無いことも絶妙に相まって、良い意味でとてもファイブとは思えない素晴らしいデザインです。
自他共に許す?ファイブファンとしては言ってはいけない事ですが、初めて「ファイブ盾」が邪魔にも思えるファイブと出会いました。
そう言えば昔のアクタスにもファイブ盾はありませんでしたね。
ケースもヘアライン仕上げでは無くポリッシュ仕上げで、そのシンプルさが潔い感じですね。
とにかく、有り難うございました、ただ一つ、三折れのブレス止め金具のヒンジが非常に堅く、力を入れないと開閉できないのが残念ですがそれも使って行く内に馴染むかなと期待しております。
店長から:
恥ずかしながら検品時は気づきませんでした(汗)
ヒンジ部分でしたら、お考えのようにお使いいただいている間にだんだんスムーズになってくるかと思います。

| |

« モーリスラクロアのレベイユAS1931 | トップページ | ステンレスバックの5(SKXS75K) »

SEIKO 5 レギュラー(日本製を含む)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーリスラクロアのレベイユAS1931 | トップページ | ステンレスバックの5(SKXS75K) »