« ORIENT クラシックの特価品のメンズ2本とレディース2本 | トップページ | ORIENTクラシックのベルトを交換されたと »

2008年4月23日 (水)

5のガラス交換

いつもネタをいろいろご提供いただく東京のNさんから、次のようにガラス交換の様子をご報告いただきました。ありがとうございます。毎回思いますが、すごいです!尊敬!(^^) 写真のコメントはご本人です。

ようやくメーカーからガラス(&パッキン)が届きガラス交換の修理が完了しました。掲示板ブログのネタにでもお使いください。

Crystal1_2 今回修理するファイブ 「あ~ぁ パッカリ割れていますね~」

Crystal2
とりあえず安全の為にムーブメントをはずしておきます。(なんとステンレスバックのオールドタイプのファイブです)

Crystal3 このファイブは、ケースの上にパッキンがあり、その上にガラスそしてそのガラスをベゼルで押さえています。
ガラスをはずすにはまずベゼルをはずしますが、6時と12時のラグの間部分に「こじあけ」を掛ける切込みがあります。
ケースを万力でしっかり固定し、「こじあけ」でベゼルをはずします。

Crystal4 ベゼルをはずしたところです。ケースの上に黒いパッキン、そしてガラスが乗っているのがわかりますね。

Crystal5 ガラスをはずすと、パッキンが取り出し出来ます。パッキンは本体の溝にきちっと収まっています。

Crystal6 純正のガラスと、パッキンです。パッキンは再使用できますが、防水の安心のため出来ることなら交換したいですね。
 ※本来 ステンレスバックのガラスは、ガラスの裏側に「ファイブ」の印刷がしてあるのですが、印刷つきだとガラス代が1500円から2500円へと1000円も高くなるため、スケルトンバック用の印刷なしのガラスを使用しました。

Crystal7 はい、綺麗にできあがりました。

|

« ORIENT クラシックの特価品のメンズ2本とレディース2本 | トップページ | ORIENTクラシックのベルトを交換されたと »

時計修理」カテゴリの記事

カスタム(改造)モデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ORIENT クラシックの特価品のメンズ2本とレディース2本 | トップページ | ORIENTクラシックのベルトを交換されたと »