« ORIENTクラシックのベルトを交換されたと | トップページ | 日本製ブラックアトラス(SKZ211J1)を »

2008年4月23日 (水)

右側のリンク集に

新しいカテゴリー「時計の分解や調整など」を設けまして、先日の「ファイブ実験室(怪しい改造講座)」さんと海外のJohn Davis がきれいな写真と共にブラックモンスターを分解して詳しく解説されているページ「ブラモンの7S26を分解する」としてご紹介させていただいております。但し全文英語(マジックレバーの解説は日本語の写しがあります)です。
それから、ファイブ実験室では最新記事で「6Rの検証 後編」「6R改造編」として、SEIKOが最近国内モデルで展開しているメカニカルシリーズのムーブメント「6R15」の構造やら改造に着手されています。ハッキリ言って凄いです。

| |

« ORIENTクラシックのベルトを交換されたと | トップページ | 日本製ブラックアトラス(SKZ211J1)を »

カスタム(改造)モデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ORIENTクラシックのベルトを交換されたと | トップページ | 日本製ブラックアトラス(SKZ211J1)を »