« 日本製 5 スポーツ(SNZE79J1) | トップページ | 日本製 5 スポーツ(SNZE95J1)を »

2008年6月 3日 (火)

昨日休み明けで忙しくしているところに

息子が通う中学校生徒のお父さんが亡くなられたと当然の訃報が入り、直接は存じ上げてなかったんですが、PTAの関係でお通夜に行ってきました。
享年47歳と私と同年代。残されたご家族の様子を見るにつけ、私も3年前に親父をガンで亡くし、ある程度気持ちは分かっているつもりでしたが、何とも言えない複雑な気持ちがこみ上げてきました。

人間亡くなられるには、ご本人の意思にかかわりなく、それぞれ理由や事情があります。もちろんご本人の力ではどうしようもないことはありますし、いくら気をつけていても、ましてや定期検査などを受けていても病魔に襲われることはあります。どうしようもないことはいくらでもあります。
でも、どんな場合でも(いわゆる寿命をまっとうする以外は)、あとには残された人間がいる、とっても深い悲しみを抱いている人たちがいるということを、今健康な私たちはしっかり胸に刻んで生きていかなければならない。
その人たちのためにも健康管理を怠ることなく、健康に過ごさなければならないだなということを改めて思いましたね。
皆さん!健康に生きていく義務があるんですよ!本当に!今年は私、人間ドックに行きます!ぜ、絶対!

で、話は変わって、明日の夜はPTA関係で地域の青少年健全育成協議会の運営委員会、役職なのでちょっと気が重いけど、がんばりまーす!(^^; と、自分で景気づけ!(笑)

| |

« 日本製 5 スポーツ(SNZE79J1) | トップページ | 日本製 5 スポーツ(SNZE95J1)を »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本製 5 スポーツ(SNZE79J1) | トップページ | 日本製 5 スポーツ(SNZE95J1)を »