« ダイバーズのSKXA33K1を | トップページ | スペシャルページのSNKF05K1 »

2008年9月20日 (土)

ちょうど1年くらい前にお買い上げいただいた時計にゴミが出てきたのと、少し進むようだと

修理をご依頼いただいた、東京のMさんからです!大したことがなくて、良かったです。

 <ご依頼時>
すこし気になることがあるのですが、進み具合が若干早いことと、インデックスの10時の位置に白い点のようなゴミがあるのですが。保障期間を一週間ほどすぎてしまいましたが、対応していただけますでしょうか?
進み具合ですが、気が付くと5分くらい進んでいることがあります。1日でいうと40秒くらいでしょうか?

 店長から:一応、一日あたり40秒でも、正常の範囲内ではございますが、当方では出荷時に全て精度の検査もしておりますので、もしこれが最初からでしたら、おかしいですね。
 SEIKOの海外向けに等に使われている7S系の機械は激しく振ったり一日中(24時間)着けていたりしますと、調整されている精度よりも進むようになっています。
 例えば、毎日使用されているにもかかわらず装着前に20~30回以上振っていたり、装着後もワインダー(自動巻き上げ機)で巻き上げていたり、また、手をよく振るような仕事(運動)をされているとかです。
 洗車等をしてもその間に進みます。お心当たりはありませんか?
 この時計の機械は振りますと、その間に見る見る進んでいきますので、時計そのものの調整は完ぺきでも、そういうことがおきます


 <お送りいただいた結果、手を比較的動かすお仕事でお使いだということがわかりました>
 店長から:ゴミは恐らく使用途中に何らかのショックで、カレンダー内やインナーベゼルの隅などにあった物が出てきたのではないかと推測しています??
 また、精度についてですが、こちらであらかじめ振ってゼンマイの巻き具合を安定させてから、計測しましたところ+15~20秒程度と正常の範囲でしたので、進む原因は使用状態の影響が大きいかと思います。
 まず、装着前に10~20回程度振るのは止まっている時計を手に着ける前だけでいいです、その後に日付と時間を合わせて下さい。毎日着けられている状態では振る必要はありません
 それから、お仕事でかなり激しく手を振るような場合ですと異常に進むだけでなく、ボディーブローのように徐々に時計にダメージを与え、そういう環境では機械式時計には向いておりませんので、QZ時計などをされた方が、時計を傷めないでよろしいかと存じます。
 一応、今回、基準はいないではありましたが、私の気持ちとして計測器械上で限りなく+-0秒に調整しておきました。

 <Mさんから>
早速の対応、まことにありがとうございます。
微妙な時間の進み加減など機械式時計の奥深さを感じました。
ますますの愛着をもって遣わさせていただきます。

|

« ダイバーズのSKXA33K1を | トップページ | スペシャルページのSNKF05K1 »

時計修理」カテゴリの記事

質問(Q&A以外の有益な)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイバーズのSKXA33K1を | トップページ | スペシャルページのSNKF05K1 »