« 以前お買い上げいただいたFORTIS スペースマティック(623.22.11 M)のOH(分解掃除)を | トップページ | 以前お買い上げの 5 スポーツのベルトを交換したと »

2010年12月 1日 (水)

以前お買い上げの時計が半日で15分も進んでしまいますと

お問い合わせいただいた、愛知のOさんからです!またしても例のやり方↓でご自分で直されました。良かったです!(^^)
それにしても最近このケースが多いですね!急に寒くなると体の動きが鈍くなり、知らないうちにぶつけてしまうのでしょうか??

:店長からの返答

これらの症状は機械の中のヒゲぜんまいが絡まってしまった為と思われます。
もしそうなら、裏ブタを開けずに簡単に直せますよ。
やり方は私のブログ↓に載せてますので、ご参照ください。


 http://tencho.air-nifty.com/blog/2010/02/5-e1cd.html

皆さんこの方法でほぼ100%直されていますが、もし直らない場合はこちらにお送りいただきましたら、拝見させていただきまして、対処させていただきます。

:その後

早速、試しました。ヒゲぜんまいをイメージしながら(見たことないですが)左手で三回、足りない気がして、ももで三回たたきました。例題のように自分の時計も二時間くらい進んでいましたが、アラ不思議****。
しばらく経ってストップウォッチで測ってもぴったりに治りました。12時間経った、今でもほぼ狂いなしです。
ありがとうございました。

:店長から補足
ヒゲぜんまいとは、まず、時計の裏から見える真中にひときわ大きなルビーがある直径1cm弱のいつもせわしなく反復運動をしているのがテンプと言うパーツなんですが、その中に見えるヒゲの様な渦巻状の細いゼンマイがヒゲぜんまいです。

|

« 以前お買い上げいただいたFORTIS スペースマティック(623.22.11 M)のOH(分解掃除)を | トップページ | 以前お買い上げの 5 スポーツのベルトを交換したと »

時計修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 以前お買い上げいただいたFORTIS スペースマティック(623.22.11 M)のOH(分解掃除)を | トップページ | 以前お買い上げの 5 スポーツのベルトを交換したと »