« 日本製レギュラー 5 NO.J8(SNKE51J1)を | トップページ | 再入荷したばかりの、簡易方位計付き黒ベゼルが渋い日本製 5 スポーツ(SNZE81J1)を »

2011年2月23日 (水)

以前お買い上げの時計が突然止まったと修理のご相談を

いただいた、岩手のOさんからです!今回の場合も例の方法で直りました!良かったです!(^^)
ヒゲぜんまいの絡みではほとんどの場合、急な進みとなるんですが、今回のように止まってしまうことがあります。

<お問い合わせ時>
とても気に入って毎日使っていたのですが、
先日 突然止まってしまいました
ショックを与えた訳でも水に浸かった訳でもないので
原因がわかりません

店長から:止まる原因にはいろいろありまして、現物を確認しないと、何とも言えませんが、もしその中でも、ご自覚が無いうちに何らかのショックを受けて、中のヒゲぜんまいが絡まってしまって、止まった場合でしたら、裏ブタを開けずにお客様ご自身でも簡単に直る事がありますので、こちらに送られる前に「ダメ元」で一度試してみてください。

 やり方は私のブログ↓に載せてますので、ご参照ください。

 
http://tencho.air-nifty.com/blog/2010/02/5-e1cd.html

 私の予想通りでしたら、かなり高い確率で直りますが、違う原因でしたら、改善しませんので、その場合はお手数ですが、時計を養生の上、こちらにお送り下さい。

<その後>
藤本店長さま

動きました~!
ありがとうございます

ブログに書いてあるとおりにやってみたら
一発で動き出しました!ホントうれしいです

他の機械式でも同じことが起きるものなんでしょうか?
それともSeiko5独特の現象なのでしょうか?

面白いですね~機械式って

ひとことお礼まで…

岩手県在住 ○○より

|

« 日本製レギュラー 5 NO.J8(SNKE51J1)を | トップページ | 再入荷したばかりの、簡易方位計付き黒ベゼルが渋い日本製 5 スポーツ(SNZE81J1)を »

時計修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本製レギュラー 5 NO.J8(SNKE51J1)を | トップページ | 再入荷したばかりの、簡易方位計付き黒ベゼルが渋い日本製 5 スポーツ(SNZE81J1)を »