« ダイバーズのツナ缶を連想させる日本製 5 スポーツ(SNZE99J1)を | トップページ | お手持ちのダイバーズ(7C43-7010)に取り付けたいと、ブレッド用純正SSベルトを »

2011年8月24日 (水)

以前お買い上げいただいた、スーペリア(SNZC33J1)のケースとベルトの繋ぎ部のピン(棒)が折れてしまいましたと

修理ご依頼をいただいた、神奈川のMさんからです!ご丁寧にありがとうございます。このスーペリアのケース構造はブレスピンにストレスがかかりやすいのか??今までも数件同様の事象がありました。パーツ供給されているピンとCリングで簡単に修理できます。

M_san_nzh33_syuuriMr.Shop時計屋
藤本様

○○です。

時計無事に受け取りました。
また明日から使うことが出来ます。
ありがとうございました。

今回はお忙しい中、修理をして頂き、ありがとうございました。

またお世話になることがあるかもしれませんが、その時は宜しくお願い致します。

|

« ダイバーズのツナ缶を連想させる日本製 5 スポーツ(SNZE99J1)を | トップページ | お手持ちのダイバーズ(7C43-7010)に取り付けたいと、ブレッド用純正SSベルトを »

時計修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイバーズのツナ缶を連想させる日本製 5 スポーツ(SNZE99J1)を | トップページ | お手持ちのダイバーズ(7C43-7010)に取り付けたいと、ブレッド用純正SSベルトを »