« ナイロンベルトが渋い日本製 5 スポーツ(SNZG15J1)を | トップページ | お手持ちの海外向けプレミア キネティック パーペチュアル(SNP005P1)をSSベルト仕様にしたいと »

2012年3月21日 (水)

お使いの時計のオーバーホール(OH)時期について

お問い合わせいただいた、兵庫のMさんからです!先日FORTISのダイバーズをOHしていただいたんですが、まだ他にお持ちの時計(Sinn 356.)のOH時期についてお問い合わせいただきました。

<ご質問時>
ご親切な返事を下さり、有難うございました。

ひとつお願いですが
自動巻きのオーバーホール時期について良ければアドバイスをお願いしたいのですが、適正な時期というのはどの様なものでしょうか?
5年くらいでオイルが劣化するのでその頃、あるいは調子が極端に悪くなるまではいじらない方が良い、と諸説あるようですが・・

今回のフォルティスは私の所有する自動巻きで初めてのOHでしたが、気持ちよく直していただき、良いものを長く使う、ということの意味が判ったような気がします。

:店長から
 そうですね、ふた昔前と違いオイルやOリング類の品質がずいぶん良くなってますので、私は一概に何年おきにOHする必要はないと思っている方です。但し使用頻度にもよりますので、毎日お使いの方や使って無くても始終ワインダーで廻している方は4~5年毎のOHをお勧めします。

 つまりはお金に余裕があり、お使いの機械が少しでもすり減るのが嫌な方は早い目(3~4年毎)にOHされた方が良いですし、私のように節約家(ケチ)で合理的に使いたいと言う方は複数の時計を使用して、それぞれの時計は休み休み使い、日ごろの携帯精度を把握されていて、そのいつもの携帯精度より20秒以上狂い始めたら、その時がOHのタイミングです。
 ちょっとした日頃の注意力が必要ですが、これが最も合理的な維持方法だと思います。
 ですから、使用頻度が少なく、保管方法に問題なければ、10年以上経っても十分使えます。


<その後>
藤本様

こんばんは

まあ、なんと合理的かつ理解しやすい説明でしょうか!

良くわかりました。

私も複数の時計をローテーションで使っていますので、良く理解できました。

それではSINNの様子を見ながら、調子が悪くなったタイミングでOHをお願いすることにいたします。

このたびは色々有難うございました。

取り急ぎお礼まで。

○○

|

« ナイロンベルトが渋い日本製 5 スポーツ(SNZG15J1)を | トップページ | お手持ちの海外向けプレミア キネティック パーペチュアル(SNP005P1)をSSベルト仕様にしたいと »

時計修理」カテゴリの記事

質問(Q&A以外の有益な)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナイロンベルトが渋い日本製 5 スポーツ(SNZG15J1)を | トップページ | お手持ちの海外向けプレミア キネティック パーペチュアル(SNP005P1)をSSベルト仕様にしたいと »