« 以前お買い上げいただいたブラックボーイのウレタンベルトが切れそうだと、 | トップページ | ゴールドのクッションケースとウレタンベルトのコンビネーションが抜群に渋い日本製 5 スポーツ(SRP288J1) »

2014年3月 6日 (木)

1年前にお買い上げいただいた時計が急に進みだしたと

お問い合わせいただいた、神奈川のDさんからです!急に進むときはヒゲゼンマイの絡みですのでいつものやり方をお知らせした所、無事ご自分で直されたようで、良かったです!(^^)

<お問い合わせ時>
ちょうど1年前に、そちらのお店で「SNKC51J1」を購入した者です。

理由はわからないのですが、昨日くらいから突然、1日に3~4時間も時計が進んでしまうようになってしまいました。気に入っているので直せないかなと思う反面、現在でも販売されており、かつ修理の費用が新品を上回るようであれば、買い直しでもいいか、と思います。(あるいは、別モデルでも)いかがでしょうか。保証書の発行日付は、昨年のバレンタインデーで、残念、保証期間は切れてしまいました。

:店長から
 急に極端に進むようになったということでしたら、落とされたり、気づかない時にどこかにぶつけた等の何らかの強いショックを受けた結果かと思います。

 その症状でしたら、経験的にひげゼンマイの絡みですので、簡単に直る可能性がかなり高いです。恐らくその何らかのショックで中のヒゲぜんまいが絡まってしまった為と思われます。

 もしそうなら、裏ブタを開けずにお客様ご自身の手で簡単に直せますよ。
やり方は私のブログ↓に載せてますので、ご参照ください。

 http://tencho.air-nifty.com/blog/2010/02/5-e1cd.html

 #この方法を試される前にまず裏蓋から「テンプ」←(真ん中にひときわ大きなルビーがあるパーツで、蚊取り線香状の極細のゼンマイが反復運動しています)の動きを見てどんな動きをしているか確認して下さい。
 絡まった状態ではその反復運動がかなりせわしなく動いているかと思います。

 その上でこの方法を試して下さい、そうすると、ショックで絡みが外れた後はその「テンプ」の動きがゆったりしたものに変わっています。
 それが、直った証ですので、直っているのに何度もショックを与えますと、また絡まる可能性がありますので、直ったことを目で確認することも重要です。

皆さんこの方法でほぼ100%直されていますが、もし直らない場合はこちらにお送りいただきましたら、拝見させていただきまして修理対応させていただきます。

<その後>
藤本様

ご指導の方法にて回復したようです。かなりドキドキでした。(^_^;)
ありがとうございました。

○○

|

« 以前お買い上げいただいたブラックボーイのウレタンベルトが切れそうだと、 | トップページ | ゴールドのクッションケースとウレタンベルトのコンビネーションが抜群に渋い日本製 5 スポーツ(SRP288J1) »

時計修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 以前お買い上げいただいたブラックボーイのウレタンベルトが切れそうだと、 | トップページ | ゴールドのクッションケースとウレタンベルトのコンビネーションが抜群に渋い日本製 5 スポーツ(SRP288J1) »