« 昭和の香り漂う角形日本製 5 (SNXK97J1)を | トップページ | カッコいい日本製 5 スポーツ(SNZG19J1)と、ノスタルジックな雰囲気漂う角形日本製 5 (SNKX95J1)を »

2016年5月25日 (水)

日本製ブラックボーイ(SKX007J)

いつもご利用いただいている、愛知のKさんからです!いつもご丁寧に、ありがとうございます。お気持ちのこもった素晴らしい分析!今回も良かったです!(^^)

X007z1Mr.Shop時計屋さん 藤本様

名古屋の○○です。

仕事の帰りに郵便局の窓口で受け取り、帰宅後、開梱して思わず息を呑みました。

慌てて所有しているダイバーズ達を確認して鳥肌が立ちました。

多くのダイバーズは意匠性の為でしょうか、インデックスがメッキで縁取られております。

しかし、SKX007 にはそれが無いので非常に視認性が良いのです。

また、ドットインデックスはベゼルの目盛りと形状が異なるので、バーインデックスより格段に読み取りやすいのです。

そしてそのインデックスのサイズも絶妙なのであります。

メッキの縁取りが無いのはただコストの為でしょうか?
ワタシはそれだけではないような気がします。

『SKX007』の良さって既に語り尽くされておりますが、ワタシ、今まで全然気がつきませんでした。
『SKX007』が多くの人に長く愛されている理由がよくわかりました。

この度もお値引きとクロスと素晴らしい時計をありがとうございます。
また機会がありましたら、よろしくお願い致します。
(機会がありすぎると家計がアレですが…笑)

○○

|

« 昭和の香り漂う角形日本製 5 (SNXK97J1)を | トップページ | カッコいい日本製 5 スポーツ(SNZG19J1)と、ノスタルジックな雰囲気漂う角形日本製 5 (SNKX95J1)を »

SEIKO ダイバーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和の香り漂う角形日本製 5 (SNXK97J1)を | トップページ | カッコいい日本製 5 スポーツ(SNZG19J1)と、ノスタルジックな雰囲気漂う角形日本製 5 (SNKX95J1)を »