« 国内ダイバーズツナ缶(SBBN015)等用純正金属ベルト(DA291JM) | トップページ | ブルー文字盤がきれいな日本製レギュラー 5(SNKE51J1)をお買い上げいただいた »

2020年7月 9日 (木)

美しい文字盤のレギュラー 5 NO.82(SNK601K1)をご注文で、パーツページのSNK385K1のケースに入れ替えて納品して欲しい

いつもご利用いただいている、東京のSさんからです!いつもご丁寧にありがとうございます。カスタムって、面白いですよね!今回も良かったです!(^^)

P1040247

藤本店長様
東京の〇〇です。

本日無事に手元に届きました。
シルバーのダイヤルとケースのマッチングが想定した通りで、とても満足です。しばらくは眺めてにやつく時間が続きそう
です。

今回は初めての文字盤とケースのカスタムをしていただき、また楽しみの世界が拡がりました。
事前のご相談にも丁寧にご回答いただき、安心してオーダーまで進むことができました。本当にありがとうございます。

参考までに以前にいただいた『SNKL41J1』『SNKL51J1』と比べて気づいた点を少し。
同じ形のケースなのですが、ベゼルの仕上げが微妙に違うようです。

以前の2点はベゼルがかすかにカーブした仕上げ、今回のものはまっすぐでシャープな仕上げになっています。
『Jバージョン』と『Kバージョン』の違いなのでしょうか。それぞれに味わいがあってどちらも良いですね。
今回の文字盤にはこちらのシャープな仕上げが似合っているようです。

手元にある5本のファイブをどう使い回すか、あれこれと考えるのが楽しいです。

素晴らしい機会を提供していただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

〇〇  

:店長から
そうなんですよ!よく気づかれましたね!はっきり分ったわけではないのですが、どうも数年前からベゼルの意匠がそのシャープなものに変わったようで、最初はロットの違いによる一時的なものかと思ってましたが、どうも、そうなったようです。
ベゼルのほんのちょっとした仕上げの違いだけですが、時計の表情が変わるのも面白いですよね!(^^)
 
この時計のSEIKO5.CLUBの掲載記事は→こちらです!
 

|

« 国内ダイバーズツナ缶(SBBN015)等用純正金属ベルト(DA291JM) | トップページ | ブルー文字盤がきれいな日本製レギュラー 5(SNKE51J1)をお買い上げいただいた »

SEIKO 5 レギュラー(日本製を含む)」カテゴリの記事

カスタム(改造)モデル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国内ダイバーズツナ缶(SBBN015)等用純正金属ベルト(DA291JM) | トップページ | ブルー文字盤がきれいな日本製レギュラー 5(SNKE51J1)をお買い上げいただいた »